• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
胎内生活10ヶ月の記録
初めての妊娠&出産。 どきどきわくわくの連続を綴った日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
6月17日


妊娠が分かってまだ2週間なのに、
すでにズボンがきつく感じる。。。
もうお腹が大きくなり始めてる???


母親の体質に似ると聞いたので、
つわりがあったか訊いてみると、
『つらいつわりはなかったからないんじゃない?』
と言われる。


大変な人だと、妊娠が分かる前から
つわりが始まるらしい。
私はどうだろう。
とりあえず、毎日とにかく眠い。。。
スポンサーサイト
page top
6月10日


近所に住む、先輩ママの家を訪ねる。
2歳の男の子のママで、
仕事もばりばりしつつ、
子育ても楽しむステキなママさん。


彼女も、私が行った病院で出産したそうで、
その病院の方針や、他の近所の大学病院のこと、
選ぶポイントなどを教えてくれた。
多胎児の場合は、大学病院がいいとか、
出産費用は、病院によってまちまちだとか、
大部屋(4人部屋)とかだと、ママ友達ができてよかった!とか。


食事が美味しいとか、近くて便利だとかを考え、
先日検診に行った病院にしよう!と決めた。


そうそう、先輩ママさん。
保育園情報も教えてくれた。
気が早い・・・と一瞬思ったけど、
生まれたら駆け足なんだろうなぁ~
ママさん、ありがとうございます!
近くに知り合いママさんがいて、
とても心強い!!!
page top
6月6日


病院を調べて、総合病院へ行くことにした。
やっぱりだるく、眠く、
受付終了間際に到着。


初めての産婦人科にどきどき。
でも、女医さんでホッ*^^*
内診を受けると、
『心拍が確認できるから、
最初の流産の心配は越してます』と。


こっちは、まだ妊娠してるかどうかも
確かじゃない状態で診断を待っていたから、
『あ、やっぱりいるんですね!!!』と
改めて確かめてしまった。


力強い鼓動が見える。
元気な男の子な気がした。


はじめまして、Jr。
現在、6週で5mmでした。
ちっちゃー(笑)


そうそう、医者からなにも指導がなかったので、
なにか気をつけたらいいこととかあるか、聞いてみた。
『うーん、お酒を飲まないとか、たばこを吸わないとか』
え?それだけ?
まぁ、病人じゃないもんな。


栄養をとらなきゃと、帰って常夜鍋をし、
ほうれん草を1把食べたのでした^^;


妊娠が分かって、友人に報告したメールの一文。

Jrがお腹にいました♪♪♪
6週間でまだ5ミリなんだけど、すっごい力強く脈をうっていて、
生命力がすごいなぁと。大物になりますよ!すでに親バカ(笑)
つい数日前まで結婚式で、『お父さん、お母さんありがとう!』
って言っていたのに、変な気分です。
式にも3人だったんですね~ 全然気づかなかった^^;

page top
Copyright © 2005 胎内生活10ヶ月の記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。